世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOPヨーロッパフランスの世界遺産>パリのセーヌ河岸

パリのセーヌ河岸

 

 

写真は、セーヌ川のクルーズの途中でパチリ!

首都パリを流れるセーヌ川の川岸のうち、シュリー橋からイエナ橋までのおよそ8kmほどが登録対象となっている。

■セーヌ川右岸

・パリ市庁舎 - 現在の庁舎はパリ・コミューンの後に再建されたもの。
・ルーブル宮殿 - 現在はルーブル美術館として使用されている。
・カルーゼルの凱旋門
・チュイルリー庭園 - かつての宮殿跡地。
・コンコルド広場 - フランス革命期には断頭台が設置され、ルイ16世やマリー・アントワネットの処刑が行われた広場。
・マドレーヌ寺院 - コンコルド広場の北にある新古典様式の教会
・シャンゼリゼ通り - コンコルド広場を東端とするパリの中心的な大通り。
・グラン・パレ、プティ・パレ - パリ万国博覧会 (1900年)のために建設された。
・シャイヨ宮殿 - 1937年のパリ万国博覧会の際に建造された。イエナ橋の目の前にある。

■セーヌ川左岸

・オルセー美術館
・ブルボン宮殿 - 18世紀に建てられた古典様式の外観が特徴的な建造物。現在は国民議会の議事堂。
・アンヴァリッド - もともとは傷病兵の療養所。ナポレオンの墓所でもある。
・シャン・ド・マルス公園
・陸軍士官学校
・エッフェル塔 - フランス革命100周年を記念して建てられた。

 

 

 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |