世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOPヨーロッパフランスの世界遺産>モンサンミシェルとその湾

モンサンミシェルとその湾

 

 

モン・サン=ミシェルはフランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院。
カトリックの巡礼地のひとつであり、「西洋の驚異」と称され、1979年「モンサンミシェルとその湾」として
ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。
ノルマンディー地方南部、ブルターニュとの境に近いサン・マロ湾はヨーロッパでも潮の干満の差が
最も激しい所として知られる。
潮の満ち引きの差は15メートル以上ある。このため、湾の南東部に位置する修道院が築かれた岩でできた小島は、
かつては満ち潮の時には海に浮かび、引き潮の時には自然に現れる陸橋で陸と繋がっていた。
島の入口には潮の干満時刻を示した表示があり、満潮時には浜に降りないようにと記されている。
主要部はゴシック様式だが、内部はさまざまな中世の建築方式が混ざり合って構成されている。


 


 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |