世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOP南米チリの世界遺産> ラパ・ヌイ国立公園〜イースター島

ラパ・ヌイ国立公園〜イースター島

 

 

ラパ・ヌイ国立公園は、チリの本土から太平洋へ西に約3700km沖に浮かぶイースター島にあるチリの国立公園。
ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。
イースター島は西経109度26分、南緯27度9分に位置しています。
沖縄が北緯26度30分にあるので、北と南は違うけれども、沖縄とちょうど同じくらいの緯度にあり、
気候も似ています。

アフトンガリキは 1960年にチリ大地震に伴う津波によって破壊されました。
アフ(聖なる祭壇)の石はいろいろな場所に散らかったそうです。
90年代にある国の協力によって、 アフの修復とアフの上にクレーンで 15体のモアイが立てられました。
アフ・トンガリキはイースター島の立っているモアイの中では一番大きなものです。

 


 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |