世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOP北米カナダの世界遺産>恐竜州立自然公園

恐竜州立自然公園

 

 

カナディアン・ロッキーを望む寒冷なこの公園には、奇岩が林立する荒涼とした平原が広がる。
氷河の影響と風雨による浸食で7千万年前の白亜紀の地層がむき出しになり、
特異な景観を生み出している。さらにこの平原からは35種類に及ぶ恐竜の化石が見つかり、
自然遺産に登録されている。現在も発掘・調査が続いており、完全な恐竜の骨格も150体以上発見されている。
いったいなぜこんな寒い地域にこれほど多くの恐竜たちの骨が眠っているのだろうか。
じつはこの辺りは7,500万年前、豊かな森林と瑞々しい植物に覆われ、
恐竜が跋扈する亜熱帯の楽園だったことがわかってきた。 
さらに様々な恐竜の骨が無秩序に埋まっているボーンベッドと呼ばれるエリアがあり、
1980年からの調査によって、群れで活動する草食恐竜の生態などが明らかになった。
掘り出された化石は、恐竜の骨格に復元され、博物館に多数展示されている。
1,000万年続いた恐竜の時代の歴史が、現在の「州立恐竜公園」の大地に刻まれている。 


 


 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |