世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOP北米アメリカの世界遺産>グランド・キャニオン国立公園

グランド・キャニオン国立公園

 

 

グランド・キャニオンはアメリカ合衆国アリゾナ州北部内で、コロラド川によって侵食された、
多彩なけわしい峡谷である。
この渓谷は数多くのバージョンの世界の七不思議に登場している。
グランドキャニオンの起源は今から7000万年前、この一帯を含む広い地域が地球の地殻運動により、
'カイバブ・アップリフト'とよばれる隆起を形成したことに始まる。

約4000万年前、雨水を集め、流れ出るコロラド川による侵食が始まる。
峡谷は500万年前にほぼその全容を現し、現在見られるような峡谷になったのは、約200万年前である。
そして今もなお、侵食は続いている。

1919年にアメリカの国立公園として指定され、1979年には世界遺産にも登録されたグランドキャニオンは、
年間を通してアメリカ人はもとより全世界から多くの観光客が訪れる。
その数およそ年間400万人。

グランドキャニオンにはサウスリムとノースリムがあるが、観光の中心となるのはサウスリムで、大部分の観光客が訪れる。
観光地周辺は標高2000メートル級の高地で、年間を通じて開園されている。
ノースリムは標高が2500メートルほどで、積雪のため冬期は閉鎖される。


 


 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |