世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOPアフリカエチオピアの世界遺産>アワッシュ川下流域

アワッシュ川下流域

 

 

「アワッシュ川下流域」は、エチオピア北東部にあるハダール村付近の一帯が、
ユネスコの世界遺産に登録された際の名称。
登録された主たる理由は、この地でアウストラロピテクスの化石人骨ルーシーが発見されたことによる。

この時の調査では、40人分の化石人骨の破片計316個が見つかっているが、
ルーシーほどにまとまった量が出土した個体は他に存在しなかった。
ともあれ、この時に見つかった人骨は、アウストラロピテクス・アファレンシスと名付けられることとなった。

 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |