世界遺産でジグソーパズル

□ TOP




□ Step.1【入門編】

□ Step.2【中級編】

□ Step.3【上級編】




□ ジグソーパズル歴史

□ ジグソーパズル種類

□ ジグソーパズルコツ




□ イタリア旅行

□ フランス旅行

□ 南米周遊旅行

□ 韓国旅行

□ 世界1周旅行15日間





□ アジア

□ ヨーロッパ

□ 北米

□ 南米

□ アフリカ

□ オセアニア



□ リンク集
TOPアフリカエジプトの世界遺産>ワディ・エル‐ヒータン(クジラの谷)

ワディ・エル‐ヒータン(クジラの谷)

 

 

ワディ・エル‐ヒータン(クジラの谷)では、進化途上のクジラの化石が多数発掘されている。
ワディ・アル・ヒタンはアディ・エル・ラヤン保護地区のファイユン地方に属する。
カイロの南南西150kmのエジプトの西部砂漠地帯にある。
ワディ・アル・ヒタンの地域は、約4000万年前、テチス海とよばれる海が広がっていた。
そのころに堆積した砂岩・石灰岩・頁岩の地層が現在地表に表出している。
この始新世の地層は最も古いもので約4100から4000万年前に形作られたと考えられている。
この古い地層にはそのころの原始的なクジラの化石を始め、
海牛類の化石、サメの歯、カメの化石なども発見されている。

 

| 管理者情報 | お問い合わせ | リンク集 |